ツール、アプリ

WEB接客ツールを掃除屋さんが試してみた

更新日:

WEB接客ツールとは

WEB接客ツールとは自分のホームページに訪れた人に、ホームページ上で接客するツールです。

ホームページを見ていると、急に画面の右下あたりに「なにかお困りのことありませんか?」とか「チャットで相談を受け付けています」とか画像が現れるのを見たことありませんか?赤い矢印の部分です。

  

ページをある程度スクロールしたり、ページに訪れてから○○秒経過すると表示される仕組みになっています。

表示された画像をクリックすると、オペレータとチャットが始まります。

またチャットを促すのではなく、販売促進のためにポイントやクーポンをプレゼントするバナーを表示させる機能もあります。

チャット型WEB接客ツールを試験的に導入してみた

数多くのWEB接客ツールが存在するが、だいたいは数週間の無料体験期間が設けられています。

なので、試験的に導入することにしました。

導入といっても、非常に簡単です。

1.管理画面から自社サイトのURLを登録

2.表示場所や文言の設定

3.専用タグを自社サイトにコピー&ペースト

たったこれだけです。設置だけであれば、ものの数分でできます。

設置当日に2件の問合せが来た

サイトにタグを設置して、あれこれ設定をいじっている最中に、パソコンから「ピコッ」という通知音が流れました!

聞きなれない通知音に、「なんだっけ?」と思いつつ目を向けると、チャットからの問い合わせが!

さっそく、問合せが舞い込みました。

問合せの対応といっても、ようはチャットなので、聞かれた質問にLINEのように返信するだけでした。

その後もう一件問合せがあり、設置1日目は2件の問い合わせがありました。

WEB接客ツールのメリット

あたなたのサイトに訪れた人は、サイトに探している情報がなければ、すぐに立ち去ってしまいます。

そんな時に「何がお探しですか?」と一言声をかけてあげれば、注文につながる可能性が少しは高まります。

あるWEB接客ツールのデータによると、導入することによって、「購入率が平均26%up!」「平均単価は50%up。」だそうです。

数値を見ると、そんなに効果あるのかな?と思いますが、可能性はあるかと思います。

WEB接客ツールのデメリット

実店舗と同じように、接客する人が必要となるので、当然人件費が発生してきます。

ただし1日に1,2件しか来ないようであれば、仕事の片手間にチャットを返すくらいなら出来そうです。

パソコンの前に1日中座って待っていなくても、チャット対応できるモバイルツールなど用意されているので、外出先からでも対応は可能と思います。

もう少し、様子を見てみます

設置してまだ1日だけなので、しばらく運用してみたいと思います。そのなかで、気付いたことなど追加していきます。

 

 

 

 

 

-ツール、アプリ

Copyright© ハウスクリーニング戦略研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.