こんにちは。ハウスクリーニング戦略研究所の池谷です。

前回に引き続きハウスクリーニング業者のためのiPadの活用をお伝えします。

みなさん、お客様に写真を見せたりすることはありますか?

うちの会社であれば、作業中の写真を撮っておき、作業終了後にお客様に見せて確認してもらっています。

特に分解しなければ見えないような、エアコン内部とかエプロン内部とかの様子を見ていただければ、お客様の満足度も上がると思います。

ただスマホで写真を撮って、スマホで写真を見せても画面サイズが小さいので、どうしても見ずらくなってしまいます。

そこでipadの登場です。

やはり大きな大画面で写真を見せたほうが、見やすいですよね。

ただ写真を撮るときはやはりiphoneなどのスマホで撮るほうがipadで撮るよりも撮りやすいです。

大きなipadでも写真は撮れるのですが、狭い場所に手を伸ばしたりするので、小さなスマホのほうが便利です。

なのでスマホで撮った写真をipadで見せるのです。

たとえば、クラウドサービスを使えばiphoneとipad間で簡単に写真など同期することができます。

みなさんもぜひ試して下さいね。

<< 風呂釜洗浄会員募集中 >>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓